この世の中で一番大切なものはなんですか?という質問はよく耳にします。それこそ愛、命、友達、などなどいろんな答えがあると思いますが僕はお金が一番大切だと思います。いやらしいとか冷めてると思われるかもしれませんが、何をするにもお金は必要だからです。命を紡ぐため、友達と遊ぶため、家族旅行、恋人とのデートなど、結局は人間お金がないと殆どの事を制限されてしまいます。

では、その「お金を借りる」ということはどういうことでしょうか。僕の中では、金融会社や銀行から借りるお金と個人的に(家族や友人など)借りるお金はかなり違うと思います。

まず、企業などの大きいところから借りるお金は「実際にお金を借りている」という実感が個人に比べて薄いと思います。どこか事務的な感じがします。実際にシステムとしては全く同じなんですが。感覚的な問題です。

次に、友人知人などの個人から借りるお金に関してはかなり重みのある行為だと思います。なぜなら、お金を稼ぐためにはそれ応の労力と時間が必要なわけです。その人がどんな思いで稼いだお金か、どれだけの時間を費やして稼いだお金かを考えると、借りる側としてはかなりの責任感を感じると思います。なので僕は贅沢品や趣味のために友人からお金を借りるなんてことはできません。

したことはありませんが金融会社からならできると思います。